rat's eyes:脆弱なラショナリストの視点

脆弱なラショナリスト「建築家:岡村泰之」の視点

ねずみ年生まれ。 学校で、2大戦間のイタリア合理主義建築の研究。 そのモダンなのに歴史的社会的連続性もありとする、 錬金術的な魅力にとりつかれる。 自称脆弱なラショナリスト。
プロフィール
id:yoaa
リンク
ブログ投稿数
9895 記事
ブログ日数
4979 日
継続期間
2936 日