rat's eyes:脆弱なラショナリストの視点

脆弱なラショナリスト「建築家:岡村泰之」の視点

木曜日、夏休み2日目


きのうは、木曜日。山の日、夏休み2日目である。晴れてとても暑い一日。午前中は、家の片付けを少しする。そのあとは、新聞を読んだり、テレビを観たり、本を読んだりして家で過ごす。

 

午前11時半ころ、山下商店街の中華屋さん「代一元」に行く。めずらしくすんなり入店できた。久しぶりに、天津丼を食べる。コンビニで買い物をして家に帰る。

 

暑すぎて外出することも憚られる。仕方がないので、読書をし続ける。夕方、家の片付けの続きを少しだけする。

 

夜は、適当なものをつまみにビールと赤ワインを飲む。

水曜日、夏休み一日目


きのうは、水曜日。夏休み1日目である。晴れてとても暑い一日。朝は、新聞を読んだり、テレビを観たり、本を読んだりして家で過ごす。

 

午前11時ころ、豪徳寺駅前のチェーン店でお昼を済ませる。

 

お昼前、自転車で経堂のテニスクラブに行く。テニスの出来はまずまずといったところ。テニスのあと、サウナで汗を流しからだを洗って入浴する。

 

いったん家に帰り、テニス関係のものをしまって、自転車で経堂に出掛ける。まず、再生プラスティックごみをスーパーに持っていく。そのあと髪を切る。本屋に寄ってみるも買いたい本は見つからず。スーパーで買い物をして家に帰る。

 

夜は、適当なものをつまみにビールと赤ワインを飲む。

火曜日、午前現場打合せなど


きのうは、火曜日。晴れて猛暑の一日。午前10時から、世田谷区の住宅「SU-HOUSE 55」roadsideの現場打合せ。まずは、シャッター打合せ。そして、給排水設備、サッシ、断熱材、ガスなどについて話す。お昼前、金物屋さんが来られ、金属製手摺などの打合せをする。午後時1過ぎに打合せが終わる。

 

お昼は、山下商店街の中華屋さん「代一元」に行く。時間が遅かったので、お客さんが少なくすんなり入ることができた。冷やし中華を食べる。

 

午後からは、まずブログを更新する。スタッフと所内打合せをする。そのあとは、仕事を上がるまでプロジェクトの今後の進め方を考える構想的スケッチを続ける。

月曜日、午後東京電力打合せなど


きのうは、月曜日。晴れてとても暑い一日。朝、事務所掃除、そして事務所ミーティング。現在進行中のプロジェクトの進捗状況と一週間のスケジュールを確認する。お昼まで雑用をする。

 

お昼は、行こうと思った店に人が並んでいたので、豪徳寺駅前のチェーン店で済ませる。

 

午後からは、まずブログを更新する。そして、メールを1本送付する。午後2時過ぎ、東京電力の方が見えられる。事務所前の私道の電柱設置の打合せをする。諸事情あって自宅敷地内に電柱を立てて電線を引き込むことにする。午後4時半前、所用のため外出する。用事が終わって、そのまま仕事を上がる。

日曜日、梅ヶ丘と経堂に行くなど


きのうは、日曜日。曇りのち晴れの蒸し暑い一日。午前中は、新聞を読んだり、テレビを観たり、本を読んだりして家で過ごす。

 

お昼前、徒歩で梅ヶ丘に出掛ける。中華屋さん「大むら」でカツカレーを食べる。中華屋さんだけどカレーがとてもおいしい。まち中をブラブラしたあと家に帰る。

 

しばらくすると、晴れてくる。暑くなってきたので自転車で経堂に出掛ける。まずは、再生プラスティックごみをスーパーに持っていく。本屋に寄ってみるも買いたい本は見つからず。スーパーで買い物をして家に帰る。本を読んだりテレビを観たりして過ごす。

 

夜は、適当なものをつまみにビールと赤ワインを飲む。

土曜日、雑用など


きのうは、土曜日、曇りで気温は高くないが蒸し暑い一日。午前中、建築士事務所協会に提出する定期報告書の作成をする。お昼までいくつかの雑用をする。

 

お昼は、豪徳寺商店街のお蕎麦屋さん「福田屋」に行く。生姜焼き定食を食べる。

 

午後からは、まずブログを更新する。メールを1本送付する。ネットで現代建築事情を探る建築研究をする。そのあとは、仕事を上がるまでプロジェクトの今後の進め方を考える構想的スケッチを続ける。

 

感染症の影響で、人と会うこと、とくに飲み会の機会が激減している。こうした状態が続くと、人と会い酒を飲みかわしいろいろな話をすることが、人にとってとても重要なことだということが分かる。過去のそれが当たり前だった日々に戻りたい。

金曜日、午後所内打合せなど


きのうは、金曜日。曇りで比較的涼しい一日。午前中は、ネットで現代建築事情を探る建築研究をする。昼までいくつかの雑用をする。

 

お昼は、豪徳寺商店街のお蕎麦屋さん「福室庵」に行く。カレーとざる蕎麦のセットメニューを食べる。ここのカレーは時々食べたくなる。

 

午後からは、まずブログを更新する。スタッフと所内打合せをする。現在進行中のプロジェクトのための棚下灯をどれにするかを決める。そのあとは、仕事を上がるまでプロジェクトの今後の進め方を考える構想的スケッチを続ける。

 

与党と宗教団体の関係はこのままではいけない。与党はこのままなかったことにしようとしているが、マスコミを中心として正していかないと、この国はいつまでたってもおかしなままである。これまでのなんとなくモヤモヤしてすっきりしなかったものの正体が分かったのだから、これを修正して普通の国に戻していかなければいけない。